お役立ち

Windows豆知識

スタート画面(タイル)をカスタマイズする2

8

windows8では、スタートボタンがなくなり、スタート画面にタイル状のアイコンが並ぶメニューになりました。


前回はタイルの追加や新しいタイルの作り方や並びの変更方法などをご紹介しましたが、今回は、そのタイルのいくつかをグループにしてまとめる方法をご紹介します。

新しいタイルのグループを作成する方法
  1. 新しいグループに入れたいタイルをスタート画面の右側もしくは左側にドラッグします。

  2. グレーのバー(写真の赤矢印のバー)が表示されたところがグループの境目になります。

  3. ここでタイルをドロップします。同じグループに入れたいタイルを同様にドラッグし、先程のタイルと同じ場所にドロップしてグループを作っていきます。

タイルのグループに名前をつける方法
  1. 画面の右下の隅にある−をクリックします。

  2. 縮小されたタイルが表示されるので、名前をつけたいグループで右クリックして、表示されたアプリバーから「グループ名をつける」を選択します。

  3. [このタイルグループに名前を付けます]欄に名前を入力して[名前を付ける]ボタンを選択します。

  4. タイル上に名前が表示されます。このままだと画面がタイルが縮小されたままなのでスタート画面上をクリックし、元の大きさに戻します。

※グループを作ると横にスクロールする範囲が広くなります。