その他商品



CISA経審

  公共事業の入札参加資格で基準となる経営事項審査の分析ならびに申請書作成ソフトウェアです。
 
 「CISA経審」は様々な指標を元に算出される総合評点をいち早く分析することができます。
入札参加資格を有するかどうか厳正に審査する上で重要な役割を担う経営事項審査への対応は、現在どの等級内に含まれるのかを把握することができると共に今後の事業経営において必要な分析資料となります。


 
 
  • 特徴1 データ入力
    • 直感的なインターフェースで誰でも簡単入力!!
     
  • 特徴2 自動解析シミュレーション
    • 試算表だけを入力すれば誰でも簡単に総合評点がシミュレーションできる!!
  •  
  • 特徴3 新申請書式に対応
    • ボタンひとつでカンタン入力!!

LAN対応
 
  • システム運用を、従来の単体使用からLAN対応にてクライアント端末から運用可能にしました。
    データ場所をサーバーと位置づけクライアントからごしよういただけます。(※同時使用は出来ません)  
全国の格付け等級を最新に変更
 
  • 総合点数(P)に主観点数を加えた総合数値を求め、格付等級を表示します。
    平成26年6月10日における、全国都道府県の点数範囲の格付等級をセットしています。  
 
シミュレーション機能(多彩な項目から選択可能)
 
  • 現在の内容で対策可能な項目を複数設定し総合評価を試算できます。
  •  
  • 点数対策の検討資料として、印刷機能を追加しました。


Excel機能と様式変更
 
  • 提出書類作成と同時に、データをExcelに出力出来ます。
  •  
  • レイアウトを自由に変更できて便利!

Excel移出が可能な帳票

  ・その他審査項目(社会性等)
  ・経営状況分析申請書
  ・技術職員名簿      ・保有機械一覧表
  ・株式資本等変動計算書  ・実務経験証明書
  ・経営規模等評価申請書  ・注記表
  ・工事種類別完成工事高  ・工事経歴書
  ・工事種類別完成工事高付表・財務諸表
  ・保有機械一覧表の写真台帳

工事配置者確認(画面及び印字で確認)
 
  • 入力された工事経歴書の配置技術者の配置状態を画面確認できます。


経営分析機能。
 
  • 貸借対照表や損益分析表を分析し、結果をチャートで表示します。
     またポイントをわかりやすく解説します。


システム要件
 
 
項  目  
対応OS Windows Vista/7/8/8.1
CPU PentiumV 500MHz以上推奨
メモリ 256MB以上推奨
HDD空き容量 100MB以上推奨
ディスプレイ 1024×768の解像度
・Pentiumは米国インテル社の商標または登録商標です。
・Windows Vista/7/8/8.1、Excelは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他における登録商標です。
・Adobe、Adobeロゴ、Readerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステム社)の米国ならびに他の国おける商標または登録商標です。
・その他記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
・本製品の一部または全部を複写、複製、改変することは、その形態を問わず禁じます。
・本製品の内容は予告なく変更することがあります。